スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駆け足の京都旅行 その2

黒メックから大通りに出てタクシーを拾う
止まってくれたタクシーは、3枚の葉っぱが目印のタクシー(4枚のに乗ったら良いことあるそうです)
(旦那はココから地下鉄に乗って自分が行きたい所に向かうので|Д´)ノ 》 ジャ、マタ)

私たちおばちゃん4人と、中年のオッサン1人
タクシーの運転手さんは
どう見ても5人 自分の車には乗れない
でも手を上げてるからとりあえず止まったらしい
車内では
5人乗せてって言ったらどうしようかと思ってたって事や、女4人に男1人の関係について(笑)
なんて話が飛び交う
確かに傍からみたら不思議な組み合わせのグループだよね
すごく気さくな運転手さんで、みんなニコニコ
そんな話をしてるうちにあっという間にまつひろ商店に到着

その前に、小物やさんに吸い寄せられる
竹篭バッグや、木でできたお弁当箱、木のお皿などが売ってる
ベースは竹細工やさんかな?
そこで小さいレンゲに一目ぼれ 1個105円と言う安さだったので購入
全長約5センチ

本当はたこ唐草模様の豆皿にロックオン!(約3センチの正方形のお皿でした)でもこんな小さいのに500円
一枚で気が済むわけも無く、明確な利用法も無いので
泣く泣くあきらめる←偉いぞ私

いくら見ても限が無い私たち4人、目的地の数歩手前で脱線

軌道修正したのは
私の
先行ってるね~(自分はもう買っちゃったし


まつひろは相変わらずの混雑振りで
小さなお店には押すな押すなの人だかり
このお店、使っていくうちに調子が悪くなったがま口(口金)の調整
をしてくれるんだけど(無料)
私の愛用がま口、布が擦れて穴が開いてるの 裏地もついてるので中身がこぼれるって事は無いのだけど
いつ裏地も破れるかわかんないので新しいのがほしかった
迷いに迷って買ったのは(おなじ形でも、柄が違ったり、型紙の当てたところで微妙に表情が違う)
お女中柄(冷静になって考えたら)町娘柄←どっちにしても時代劇の見すぎ
古いのだってまだまだ使うのだ


向かって左が愛用品、右が新入り

この愛用品、旦那の友達の奥さんに頂いたもの
その時はこのお店の事知らなかったんだけど、すごいステキなこのがま口のファンになり
何度も足を運んでいます

さてさて予定は詰まっていますよ次行ってみよう
すぐそこにバス停があるので歩き始めると
ふわ~っと酢の香りが
 
そうだ!この向かい側には千鳥酢で有名な村山造酢の醸造蔵があるの
ココのお酢大好き
重たくなかったら、買って行くのだけどな まぁ金沢でも買えるし良いか

バスを待つ時間が勿体無いので、またもやタクシー
スイスイーーっと知恩寺に到着
ココで毎月15日に開催される手づくり市が次の目的でした

心配していた天気は、いつの間にか青空に天気が良いから人も多いなぁ

広い境内に数え切れない程のお店が
去年は東寺の弘法さんに行ったな
アロハさんはお目当ての作家さんのお店に一直線
物凄い勢いで器を買い捲る
私が一目ぼれする器が無かったので、アロハさんゆんちゃんチームと カエマちゃんと私チームに分かれて2時に入り口集合ってことにする

ふらふら見ているとあるブースに目が止まる
妙に気に入った
オレンジのシャツ着ている方がモデルで、相方さんがイラストレーターだそうで
みていて思わず笑ってしまうほのぼのキャラ
なんか気に入っちゃったわぁ
ブログもあるんだって
右側にある、げち屋ができるまでが超面白かった
あーなんか買って来れば良かった・・・

その後、消しゴムにいろんなアニメキャラや、動物、お魚、お花なんかを彫った
消しゴムはんこやさんで
これが良いかも、アレが良いかも、これほしいかも、どっちが良いかな
なんてはんこ押し捲って
結局選べずに止めた・・・(ヘタレね)
そんなことしてたら、旦那から私の携帯に着信 
全く気付かず

そろそろ2時なので待ち合わせ場所へ
そこでやっと着信に気付くも、かけなおすこともできず(公衆電話から)
もーだから携帯もって行けって言ったのに

ハイ次行ってみよう

次に向かったのは出町ふたばの豆大福やさん
でも、お店の前に行ったら・・・
軽く100人オーバーの行列
見た瞬間やーめた

まぁココでこれを買わなくってもまだほしいものはあるのでがっかりではない
出町商店街の枡形アーケード街に入って数歩ででっかい鯖寿司ののぼりが目に入る
おいしそうだよね、ちょっとだけ食べるか
ってことで、そのお店に入る満寿形屋(ますがたや)
5切れで1人前の鯖寿司を注文
一人1切れずつほおばる
これだけ食べに行っても良いくらい
肉厚な鯖が物凄い美味しい
遠慮無しにみんなでおいしそうな部分から箸でつまんで行き、最後に残った尻尾を悲しい顔で食べていた人もいました
早いもん勝ちって怖い怖い(笑)
しかし、4人で1人前の鯖寿司を注文したのに、嫌な顔ひとつせず人数分の醤油のお皿やお箸を出してくれたお店のおねえさん
感謝ですわ

このお寿司を食べているときに、旦那から2回目の電話が入り
もう用は済んで、京都の駅にいるとの事 これから合流すると言うので
どうも紅葉しているらしい永観堂の前で待ち合わせすることにした

小腹が満たされたところで
アーケード街の中ほどにあるマツヤ食料品店と言うお店に
ココはデパートのような行列も無く、でもできたてが食べれるのだ 穴場間違いなし
その一角に阿闍梨餅が売ってます
ここ穴場デスヨ奥さん
デパートの地下なんかでお土産に買おうと思って、物凄い行列でくじけそうになった&くじけた人(私もその中の一人です)
必見です
しかも!
工場直送
私達が行った時丁度おじさんがバイクで運んできたところでした
箱入りもばら売りもOKで、5個ずつ袋に入れてもらったら
ほんのりあったか~~い
できたてホカホカが食べれるのも、どうやらココだけらしいですよ


ホカホカの阿闍梨餅を持って恐ろしい行列のふたばを横目に
タクシーで永観堂に向かう
そのタクシーの運転手さんが
永観堂のライトアップにはまだ早いなんて言ったのがきっかけで
4時ぐらいまでは永観堂で紅葉を楽しめるであろうかと踏んでいた私たちの背筋に
冷たいものが流れ始める

京都の紅葉シーズン真っ只中の今日(しかも土曜日)京都駅周辺の夕方は激混みらしく
このとき15時少し前今すぐにでも京都駅に向かうベッキーみたいな脅し発言された
でも、携帯を持たない旦那へ連絡できず
一応永観堂へ向かう
紅葉は綺麗でした 人気があるお寺だけある

鯖寿司を食べていたの(旦那からの電話)が14時16分
私達が永観堂に着いたのは15時過ぎ
旦那のほうが早く着いてるかと思っていたのだけど、どこにも見当たらない
タクシーの運転手さんは、永観堂の近くには電車(地下鉄)は走っていないというし
刻々と時間は過ぎる
待っているみんなには申し訳ないし、バスの時間はずらせない
生きた心地がしなかった私
だから携帯もって行けって言ったやろ!!あら~デカイ文字にしたら見えるねぇ(笑)

永観堂の目の前の骨董屋さんもみたい気持ちはあったが、こんな状況で見てもきっと何みてるかわかんない状態だろうし止めた

アロハさんが
大丈夫やで きみちゃん座りぃ
といってくれて気を落ち着かせる為に座るけど
やっぱ気になる
ふっと阿闍梨餅の暖かいの食べるのを思い出して、1個ずつ頂く

違う!今まで食べた阿闍梨餅とは全然違う!
皮の香ばしさも弾力も、餡子の甘さまで違う感じがした
ひぇ~~おいしい
4人でやっぱ暖かいのは違うねぇと話していたら
後ろからお金持ちそうなおば様がたこ焼き食べながら
その暖かい阿闍梨餅はどこで売ってるのか聞きにきた
聞いてる間もたこ焼きは食べ続けていて、威圧感さえ覚えました(汗
あはあは
そのたこ焼きはどこで売ってるん?(なんてことは言わなかったけど)
アロハさんが教えていました
よっぽどおいしそうに見えたんかな~

その後は作戦会議
ココから一番近い地下鉄の駅までタクシーで向かい、地下鉄で帰るのが一番早い方法だよね~
4時までに旦那が来なかったら、私たち3人だけ京都駅に向かって、アロハさんが旦那を待ってくれる
その後旦那は、何とか知恵を使って京都駅に向かう(間に合わなかったら電車で帰る)
などいろいろな案を出していると
旦那が正面の道をウクレレ片手に走ってきた
話を聞くと、5番のバスに乗って、四条で動かなくなり(渋滞)ここに来るまで1時間以上かかったと
渋滞の最中、なんで地下鉄に乗らなかったのか後悔しまくったらしい
この後悔を踏まえて
旦那の導き出した答えは
定期的に京都に来て、こんなへまを犯さないようにしよう
らしい
それは良い答えですねぇ
で今度はいつ行くのかしら?

もちろんヒヤヒヤさせた皆様には謝っていました
ごめんなさい

では5人そろったので、京都駅に向かいましょう
地下鉄の一番近い駅は?と聞くと
蹴上
あれ?行った事あるかも
確か去年の春
いっつも旦那の後についていく貞淑な妻なので、何度行っても京都の名所の位置関係がわかってないし
駅の名前や位置なんかも覚えちゃいない
蹴上がこんなに近いのわかっていたら、あのイライラした気持ちは無くて済んだのにな

無事京都駅に着き、ちょっとしたお土産も買いーの、お弁当も買いーの(トツギーノ)
近くのスーパーの定番から外れて買えなくなった大好きなソース
1本じゃ足りなかったかな まあ良いかそのうちまた来るでしょう
オジカソースのウスターをゲット やった~嬉しい

ミスドでコーヒーを買い込み、アロハさんとバイバイ
あっという間だったし、大事にはならなかったにしろ、旦那のチョンボもあったけど
中身の濃い楽しい旅行になりました
こんな気軽に京都に行けるなんて
癖になりそう ̄m ̄ ふふ

ご一緒してくれた皆様
本当にありがとう
またぜひ私の突発旅行にお付き合いください

そして6時間の行動を、ここまで長々と書く私の特技にお付き合いくださった
ここを読んでいる皆様にも
感謝です


旦那のウクレレ

パイナップルっていう形らしい

この寒いのにウクレレってのもなんだけど
いまNHKでウクレレ講座やってるらしくって、結構人気らしい
わかる人にはわかる 超有名ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

楽しみにしてました

いや~ ドキドキする  自分が遅れる気分だわ
阿闍梨餅を冷蔵庫でキンキンに冷やしてから食べる
私は邪道なのか?
京都の知り合いは阿闍梨餅を 『 まんじゅう 』と呼び
お土産に買ってきてくれます ( 奥様が )
温かいの食べてみたいとですv-10

電車で日帰りすると恐っそろしいくらい楽しめますよ
価格は3倍チョットになりますがv-37

いや、はらはら心配するきみ犬さんをよそに、「おっしゃー今回旅行のネタ(伝説)ゲットー」と鬼のような気持でおりました
ご主人がいなかったら、絶対に帰りのバスに乗り遅れてたね(笑)

まつひろ、にやにやしてますねん
げち屋さんよかったよね
あのぶたさんキャラも、やっぱり買っておけばよかったな

「できるまで」読みました
馬鹿受けしてしまった
そして、相方っていうから妻かと思ったら、でっかく違うって否定してあって、さらに受けたのは私だけ?

濃い6時間

あの日半袖で登場した大阪の貴婦人の姿を思い出し
まだ一週間しか経って無いのにもう雪かよ!と気候の変化に驚いてます。(思い出すところが違う)

鯖寿司は翌日の日曜日に松任で食べてきました(リベンジ早っ!)。

また行きたい食べたい観たい京都。
9時に帰ってこれてリーズナブルなバス旅行、やめられまへんなぁ癖にしましょう

v-34komomoさんへv-34

いつもは電車なので、最悪遅れても次の便があるのですが
今回は遅れたら置いていかれる、次の便無しなので焦りましたよ
せっかく4000円の格安で行ったのに、帰り電車で帰ったんじゃ格安で行った意味ないもんね

阿闍梨餅キンキンに冷やすこれもやったことないなぁ
今度そうして食べてみよう
温かいのは、モッチリを通り越してねっちょりな食感
これはマジで美味しいです
ぜひ京都へ行って食べてみてください

電車で行くともう2箇所ぐらいはいけますよね
デパ地下めぐりもおまけにつけれる( *´艸)


v-34カエマちゃんへv-34

もー!あの時の気持ちは経験してみないとわかんないのよ(´_`。)グスン
まぁいいネタになったし、バスにも無事乗れたし結果オーライなんだけどね

私もまつひろニヤニヤしてます
げち屋さんは何か買うべきだったと後悔中

できるまではマジで爆笑
相方って言うし私も彼女さんか奥さんと思いきや
真っ向否定だったのが更に笑いを呼んだわよ


v-34ゆんちゃんへv-34

大阪のおかあはんの半そでは、やっぱあの暖かさでも浮いてたと思うの
でも地下鉄に乗ったときのあの汗だく
半そでがとてもうらやましかった

そして1週間たたないうちに雪・・・
どーなってるんかなーーーー

ってか鯖リベンジ早すぎ うまかった?きっと京都のほうがうまかったと思うけど(鬼

2~3ヶ月に1度行きたいくらい癖になりそう

すごい!濃いね~(笑)さすがシスターズ♪

でも、旦那さん待ってる時のきみ犬さんの心情を想像したら~
・・・同じ立場だったら、ダンナ氏現れた途端、吹き矢で射抜くな(-_☆)
もうもうもうもうもうもう!!って感じ。
でも電車で無事間に合って、ホントによかったです(^.^)

がま口もかわいいね♪お財布・・・じゃない使い方もあるのかな?
実のある6時間(!)読み応えアリでしたわっ☆

名案だ!

>>定期的に京都に
それ!いいねぇーっ!!
よーく考えたら
私も6時間も京都にいたのは初めてです
いつもは京阪電車なのでJRの速さと駅の楽しみ
それに地下鉄も初体験など旦那様に教えてもらって、嬉しいデス
タクシーに乗っても笑ってばかりやったね~
ほかにも行きたいとこいっぱいあるのに
まつひろも あじゃり餅も鯖寿司も 百万遍も それに、ろろろもネ
また行きたくなるトコばっかりよねー
旦那様を待ちながらも あじゃり餅たべてる4人の姿は
なにがあっても 大丈夫な感じがしました(笑)
ダンナ様が買った
最高、憧れのウクレレ 『カマカ』 さわらせてもらってドキドキ
弾いてくださって その音色にホレボレ・・・やっぱ いいわー!(欲しい)
・・・その時 爪弾く旦那様の足元に置かれたウクレレケースに コインを入れようとしたご婦人
アハハハハ ゆんちゃんは また最後まで笑わしてくれましたょ
百万遍での買い物では みんなやさしくお付き合いしてくれて感謝いっぱいです
旦那様 荷物もってくださって 助かりました
ありがとうございます
突然 京都・・・次回は 四川? 赤プチ?  町屋ランチ?v-290
ウキウキ どきどき げらげら ぱくぱく また やろうねー!

v-34かにたまさんへv-34

うひょひょ
私達の行動が濃いのか、普通かは定かではありませんが
めいっぱい楽しみました

>ダンナ氏現れた途端、吹き矢で射抜くな(-_☆)
あはははは~~
私より上手が現れた
もうあんな気持ちは味わいたくないわ
もし今度あったら、みぞおちパンチe-281


v-34アロハさんへv-34

京都に行って楽しいところや美味しいところを発見するたびに
次の機会に外せない場所が増えていく
これは困った現象です
どこをあきらめるか究極の選択です

ろろろも行ってみたい、黒プチも赤プチも行きたい
こまったね~

私がコーヒー買ってる間に、旦那そんなことしてたのね
昨日ウクレレのケース調べたけど、お金入ってなかったわ あ!入れようとしていただけなのね(笑)
アロハさんに見せたくってウクレレのケースもってうろうろしていたので
見てもらえて満足だったらしいよ

また京都で待ち合わせしよ~~
上の記事の友達よりアロハさんに会う率高い気がするのは気のせいかしら?

遅ればせながら、宣伝ありがとございます <(_ _)>

次回はぜひともTシャツでもいっちゃいますかww

げち様

きゃ~
わざわざコメントありがとうございます

次回はTシャツでもいかせていただきますv-221

現在の閲覧者数:

オススメ

←オモシロイ商品満載 ツッコミどころも満載?

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

きみ犬

Author:きみ犬
食べること、旅すること大好き。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
あみねこ
ここに登場する【あみねこ】は ねこやまさんの編み図を使っています。著作権はねこやまさんにあります。
海外旅行に行こうよ
このブログ載っちゃいました
ブログ内検索
リンク
カウンター
おすすめ
口コミマーケティングをお考えならモニタープラザ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。