スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祇園祭2007 

8年前はこの鉾に登ったんだ~
月鉾

宵山だけどね
行ってきました
朝6時ごろの雷鳥に乗って日帰り旅行
今日もガンガン歩くぞぉ~

祇園祭と言えば山鉾巡行に行く人が多いし、知り合いの元京都人に聞いても
17日にいかななぁ~
と言いますが

じっくりゆっくり山鉾を見学するには
宵山(16日)か宵宵山(15日)に行くといいと思うの
あまり早すぎて祭りの雰囲気が無さ過ぎるのも寂しいしね(実際16日以前に行ったことはないのですが)

宵山に行くと
山鉾につける飾りやご神体(かな?)なんかも近くで見れて
鉾に登ることもできる

以前山鉾巡行も見たことあるのですが、結構遠いところを通り過ぎるだけで
ツマンナカッタノ←私たちはね

さて
今回超有名な長刀鉾に登ってきました
今だけ春蔵よ~~ん
この画像のみクリックでデカくなる

この長刀鉾女人禁制なので
鉾の入り口の前までは行けますが、私は前で撮影係
私の代わりに春子を連れて行ってもらいました

ほかにもいろいろ回りました
鶏鉾(にわとりほこ) 放下鉾(ほうかぼこ)


北観音山(きたかんのんやま) 蟷螂山(とうろうやま)



いろいろ歩いていると
なにやら人だかりが!!野次馬根性で見に行くと
榎木孝明さんではないですか~~

有名人が道端で鉾の絵を書いていました

丁度このときびっくりする事が起こっていたのが判明

朝のうちまばらだった人も
お昼に近づくにつれて歩くのが困難なほど増えてくる
押すな押すなの大混雑


もう鉾見物終了
後はデパ地下や好きなお店めぐりへGO!!



びっくりする事
有名人を見た後目の前の着物の生地で作ったアロハシャツが売ってるお店を物色
何気なく何時かな~と携帯を見ると

着信1件
メール1件

着信は弟から
おかしい・・・何か無かったら電話なんかかけてこないヤツなのに
メールはカエマちゃんから

まずカエマちゃんからのメールを見ると
【大丈夫?能登も揺れてる】の文字
え~~~~~~~
どういうこと?
ナニナニ?
携帯から地震速報を見ると
新潟で震度6強

新潟の人には申し訳ないが
自分の家が、両実家の親が心配で仕方が無い
指が振るえ上手くメールが打てない
電話のほうが早いと思い
弟、母親の携帯、旦那の実家、カエマちゃんに
一番に繋がったのがカエマちゃん

何を聞いたかははっきり覚えてないけど
奥能登で震度5らしい
大丈夫と聞かれて・・・申し訳ない京都にいると言う事を伝えると
あははは~と安心した声で笑われる
ご心配おかけいたしましたm(_ _)m 必殺遊び人でゴメンナサイ

その後旦那の実家に電話すると義姉のゆる~い声で大丈夫と
我家と旦那の実家は車で10分以内のところにあるのでたいした事無いのがわかって一安心

弟にもつながり、京都にいるというと
鼻で笑われた

最後に母の携帯につながり様子を聞くと
畑の真ん中にいた 揺れたのはわかったと言うも変わった様子は無いのでホッとした




被害に遭われた皆様に 謹んでお見舞いを申し上げるとともに
亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします
これ以上の被害拡大が無い事を祈るばかりです

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

祇園祭祇園祭は日本各地の祇園社と呼ばれる神社に対して行われる祭りである。代表的なものは京都の綾戸国中神社と八坂神社が合同で行う祭りで、京都三大祭り(他は上賀茂神社・下鴨神社の葵祭、平安神宮の時代祭)の一つである。日本三大祭りの一つとされることも多い。7月

コメントの投稿

非公開コメント

長刀鉾

春子ちゃん ものすごい 記念やわ
ほんまに 歴史に残る一枚やわ
いつか いつか きっと 行きたい
このお祭り
・・・
岡崎の舟も 
きみちゃんのステキな画像を見て
お蔭さまで行けました
このお祭りも 
いつか
きみちゃんのように
夫婦で 『おぉ~』と感動したいと 心から思います


No title

せっかくの旅行中に無粋メールですまんでした(^^;)

春子殿、スペシャルデビューですね。
なかなかない写真だわ。

祇園祭り旅の続きが楽しみv-10

No title

きみちゃんご夫妻はホント行動力抜群だねぇv-237
思い立ったら即行動に移せるパワフルさ憧れるぅ。

祇園祭りなんてテレビのニュースで観ることしかない、って思ってる自分が寂しい・・・。

春子ちゃんのショットいいわぁv-238

ほんとだ

どこに春子ちゃん?と思ってたら、いたーーー(笑)
女人禁制なのに、さすが忍(いつの間に!!)

実は私も旅先にメールが入って地震を知ったんです。
実家からも電話があってビックリ
(何だか予感がしたので旅の予定を伝えててよかった)
大きな地面の自己調整なのかもしれないけど、
地震がないのが自慢だった北陸とは思えないですね。
まだまだ避難されてる方も多いそうで・・・
これ以上大きな余震がこないように願うばかりです。

No title

すごい人だねーー。
これでも まだ17日よりも少ないんだ?
17日に行ったら歩けないんじゃない?

日本の伝統に「女人禁制」というのは昔からよくありますが 最近それも女性蔑視だとかなんとか声高に叫ぶ団体のせいなのか 変わってきてますね。
それはそれで文化だと思うので、こういう風習が残っているお祭りはいいな、と思います。

んでもって 春子ちゃんをご主人に託したきみちゃんのお茶目なところ、いいねぇ~~~。
こういうのがいいんだよ。うん。^ー^

ALOHA~♪さんへ

16日の午前中ならそんなに混んでないし良いと思うよ
月鉾やかんこぼこ←字忘れたはおなごでも上れるし

あの色とりどりの山鉾にかける刺繍を施した大きなタペストリーのようなもの(見送りとかって言うらしい)
あれを見たらあまりの綺麗さにぼぉ~っとするかも

春子はしっかり私の身代わりをしてくれました

カエマちゃんへ

そんな事無いの~~~
心配してメールくれたのはあなただけだったから、とても嬉しかったのよ
相変わらずうちのオカンは、電話してものほ~~んとしてて( ̄Д ̄;;

祇園祭の続きは無いの・・・
あとは食べたもの記
今回はいろいろ食べたわぁ

nachiぼんへ

あはは~無計画なバカ夫婦と呼んでいいのよ~
うちは子供がいないから、休みさえ合えば(資金繰りが上手くいけば)
身軽に動けるのよ

今回は全く何にもリサーチ無し
しかも行こうと本当に決めたのは前日の晩・・・
やっぱ無計画なバカ夫婦と呼んで・・・

春子ショットはもっといろいろあるんだけど
カメラの性能に限界がΣ(゚口゚;

かにたまさんへ

ひゃひゃ
クノイチ春子は春蔵に化けて女人禁制のおきてを破って進入!!ってか
いい仕事してくれました

地震怖いね
すぐに帰ろうかとも思ったんだけど、
前のような被害も無い感じだったから
遊んじゃいました←罰当たり

日帰りだしこっそりの旅だったのに
みんなにバレマシタ

ゆんちゃんへ

17日より16日の夜のほうがすごい
↑の写真の状況が車道いっぱい
田舎者にはシンジラレナ~~イ
でした

昔からある女人禁制と 女性蔑視は意味が違うと思うんだけどね
何でもかんでも批判すれば良いってもんじゃないよね~
昔土俵に上らせろって言った変なオバハンもいたけどさ

旦那にしては珍しく春子を座らせたり頭に乗せたりしてました
自分だけ上って悪いと思ったのかも|* ̄∇ ̄|ニヤッ

No title

無事のご帰宅何よりでした。
そしておうちも無事で何よりでした。

学生時代、テスト休みに金沢-四条河原町のバスの車窓からみていた景色だわ。
京都の暑さが伝わってきます。

No title

能登も結構ゆれましたね。
おうちに何事もなくてよかったです。
それにしても父の実家が京都にあるのに、
お祭りの類は一度も見たことがないんですよ
祇園祭も一度は見てみたいなぁ~
花子(花蔵?)ちゃんの写真、かわいい!

ぱおちゃんへ

いろいろ心配してくれてありがとう
すごく嬉しかったわ

雨上がりの京都はすごく蒸していて
顔がテカテカ
お前の顔はてんぷらかとツッコミを入れられたほど
○オレのさらさらシート買ってトイレで顔から首からあそこから・・・いろいろ拭いてさらさらしました( *´艸)

葵ちゃんへ

家にいたら怖かっただろうな~と思います
家はなんとも無かったと思う(確認できず)
ありがとう

お父さんのご実家京都なんだ
京都にはいろんなお祭りがあるから
どれを見に行こうか迷うよね
でも、どれも雅なお祭りなのであるいみ退屈かも・・・・ ̄m ̄ ふふ

現在の閲覧者数:

オススメ

←オモシロイ商品満載 ツッコミどころも満載?

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

きみ犬

Author:きみ犬
食べること、旅すること大好き。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
あみねこ
ここに登場する【あみねこ】は ねこやまさんの編み図を使っています。著作権はねこやまさんにあります。
海外旅行に行こうよ
このブログ載っちゃいました
ブログ内検索
リンク
カウンター
おすすめ
口コミマーケティングをお考えならモニタープラザ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。