スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も恒例の

年月が過ぎるのは早いもので、私もとうとう
バカボンのパパと同じ年になってしまいました
♪41歳の春だから~元祖天才バカボンのっパパ~だ~か~らぁ~♪

めでたクもないちゃー無いんだけど
今年も旦那から恒例のバースデーカード頂きました

今年は
キミックマだってさぁ~(笑)
クマ
なんでクマなんかな?と思ったら
私がリラックマ好きだからだそうです
リラックマならぬキミックマ
えっとー キミックマならIとKの間にKが一つ足りないような・・・
まぁいいんだけどさ(笑)

さらに
手に持っているのは、海南鶏飯&パクチー
クマの横の葉っぱはシンガポール関連の小冊子に描いてあった葉っぱだそうです

とりあえず私の好きなものをぎゅっと詰め込んだカードです

素直に
アリガトウ

続きを読む

スポンサーサイト

刺身パーティーしようぜ!

月に最低2度は七尾に出没するきみ犬夫婦です

用事が終わってその後の用がないときは大体中島ストアーに寄っておいしいお魚を物色します

先日もお店に行くと、お店の前にわらわらと人だかり
何があるかな~♪

この日は
カワハギ4~5匹498円
アジ 小ぶりだけど10匹以上入って398円
マトウダイ(モンダイ)2匹398円
するめいか 2杯398円
ガンド(ブリの小さいやつ) 1980円
スズキ 忘れた

店頭にコンテナに入ってどっさり陳列
う~まそぉ~

もうすぐ母の誕生日なので、ケーキの代わりにお刺身パーティーすることに

カワハギ・アジ・マトウダイ・するめいか お買い上げ♪
ガンドも店の中のタラも買いたかったけど
絶対食べきれんから

って事でブレーキ(利いてよかった)



おさしみできたよ~~~~
甘エビとかあったらきれいだったのにな



解説付き~
お魚は4種類 

アジは
普通のお刺身と、
味噌・生姜みじん・大葉・ネギを混ぜ込んだなめろう(ってうちは呼んでる)

するめいかは 
普通のお刺身と、
細めに切って大葉と混ぜ混ぜ

カワハギは 
普通のお刺身と、
肝別添え←ここ重要(笑)

マトウダイは 普通の刺身

刺身しかないからね
まさに刺身パーティ

カワハギとマトウダイの頭と中骨をさっと焼いて出汁を取り
カワハギの身の骨っぽい部分を切り取って、それをたたいてカワハギ団子を作り
みそ汁の具に
カワハギ団子
濃いくらいの出汁の味噌汁ができました

酢飯も作って
酢飯の上にテンコモリ
テンコ盛りセルフ海鮮丼
わさびを塗って醤油を垂らして
うんまー

そしてそして
握り寿司はできないので
こんな感じ
握り寿司は無理
ごはん~+わさび~+カワハギの身~+肝(たっぷりぃ~)
カワハギの肝ウマすぎる
あん肝もおいしいけど、この肝も旨いわ

ひえぇぇぇぇ~~~~やめられん エンドレスで食べれるぜ!

魚だけで1500円ほど
また足しげく中島ストア通わんなんわ

シンガポール2010 朝ごはんその1

今回の旅行
ホテル朝食無し

これが大正解で、今までにないいろんなものが食べれた旅行でした

今までホテルで朝食(バイキング)=全種類制覇の使命感⇒食べ過ぎ⇒ランチ時間が遅くなる⇒買い食い時間が遅くなる又はできない⇒夕食が遅くなる⇒目当てのストール売り切れ

などなど負のスパイラル

ホテルの朝食も魅力なんだけど、朝から目当てのローカルフードが食べれる
シンガポールに行きたい理由の一つがローカルフードの私にはこのスタイルがあっているのかもね

2日目(朝ごはん一発目)

ボタニックガーデンの中のレストランで食事

ビジターセンターのすぐ前のレストラン カーサ・ベルデ(casa verde)で朝ごはん

ふわふわクロワッサン
ふわふわ系のクロワッサン。ザクザク系も好きだけど、朝ごはんはこのふわふわもいいわね~
ペットボトルと比べると結構でかいのがわかるでしょ
これと
スペシャルブレックファースト
ヨーグルトONはちみつ
これなに??って思うよね
うん、私も渡された時一瞬何かわかんなかった

ほじってみたら
トリのエサが出た(笑)
トーットットット←今は亡きじいちゃんが鶏を呼ぶ掛け声

鶏のエサシリアルとフルーツとその上にヨーグルトとはちみつ(確かひとつ5.5S$ 約350円)

こんな朝食家ではまず食べないので、失敗した!!(選択ミス)と思ったけど
意外にうまい
クロワッサンもおいしかったし、おなかもいっぱいになったし
日陰の涼しい外で気分もよく
ごちそうさま

スペシャルブレックファースト・クロワッサン・アイスマウンテン(水)
2個ずつ 占めて20.60S$ 約1320円



3日目

この日は虎視眈々と狙っていた
マックスウエルフードセンターの中にある
真真粥品(zhen zhen porridge)
おかゆのお店です
超有名店

愛想がいいとは言えないおばちゃんがオーダーを取ってるの
初心者にはハードルが高いわ・・・
言葉にも自信がないので、ナンバーツー(魚粥)・ワン 
ナンバースリー(鶏粥)・ワンと片言で注文
商品に番号がついてたから助かった
卵はいれるかい?と聞かれたので、ウィウィじゃなくってイエス!
そのあと
ローフィッシュがどーたらこーたらと言われ
魚のおかゆには生の魚が入るのか!と勘違いして
OK!OK!と軽く返事したら

この皿注文したっけ?

おや?
注文してないものが乗ってる

生の魚の薄切りに薬味とたれがかかってる
ローフィッシュってこれのこと??
どうりで計算合わないと思った・・・
横に乗ってるスダチ(ライム?)をかけて食べるとチョーウマ!
おばちゃんにやられた感があるけど←おばちゃんのせいにすんなよ(笑)
食べれてよかった♪

それにしても一番安い(一番小さい)の頼んだのに
いくらおかゆでも多すぎ
ラーメン丼くらいある
大きいサイズの丼見てみた~い

結構持て余し気味だけど、おかゆだしおなかすぐ空くと思い完食~

おかゆ・鶏、魚共2.5S$
卵1個・0.5S$
生魚・2S$
合計8S$(約520円)


長くなったのでつづく

すきやき

関西風 割り下なしダス


久々にすきやき

牛肉は半額シールだけど←一応和牛

白菜、ねぎは実家でとれた低農薬

豆腐は国産大豆、地下水を使った【おっちゃん豆腐】←何もつけずに食べるのが一番旨い

卵は地元の産みたて

締めのうどんは七尾の【はた坊】のもの

いや~ん贅沢♪

シンガポール2010 念願のカトンへ

ってことで
バスに乗って念願のカトンに来たわけだけど

一番の目的はプラナカン食器を買うこと
色彩も図柄も素敵で一つはほしいなと思っていました

下調べの時から目をつけていたのが
カトンアンティークハウス
プラナカン食器のアンティークが売ってるんです

でも、着いたのが10時半位だったかな オープンは11時からでした
なので辺りをぶらぶらして時間つぶし
もう一つ目的地にしてたのが
金珠肉粽
1階はニョニャちまきのお店で、2階がプラナカングッズのお店
これまたプラナカン食器を売っているお店なのだ

そこを探してうろうろするも、アンポンタンな私は地図を読み違えていてトンカチな場所を探していて見つからず
そのうちトイレに行きたくなり
トイレをうらうら探し始めた
トイレといえば、大きなショッピングセンターよねって
カトンモール取り壊されてるじゃんどうしよう・・・
と焦るも無いものはないし、出したいものは止まらない(オイ
カトンモール(跡)のその先にロキシースクエアなるものを発見しそこに向かう途中
素敵なプラナカン食器のお店を発見
うわ~という私の後ろでトイレどうする?
という旦那
お店を見た途端トイレのことは忘れてお店の中へイザ!
お店の名前はルマビビ
素敵な食器がたくさん並んでいたけど、あれもこれもそれも欲しかったけど
何せ割れ物、大きいのを持ち歩くのも心配だったので
カラフルでしょ~
湯飲み茶わん買ってきました
お店のマダムは
しきりにスプーンや箸置きなんかを勧めてきましたが
使いもしないものはいらないので実用的なものを
本当はお皿が欲しかったんだけど、見当たらなかった(きっと言えば後ろから出してきてくれたんだろうけど)
次のお楽しみってことでお店を出て
急いでロキシースクエアへ(笑)

スッキリして視野が広くなってみたら、素敵な街並み
きれいな街並み
スッキリした私も一緒に写ってる写真もあったのだけど
全世界にお披露目はちょっとってことで景色のみ^^

念願のプラナカン食器を手に入れて
アンティークはもうどうでもよくなってきたのだけど
せっかくだからと見に行った

そしたら薄暗い狭い間口の小さなお店で、アンティーク食器は棚の中しかも棚の前に本やら乾物やらポストカードやら
棚は開けさせません
と言わんばかりの配置
なんとなく見える食器はお世辞にもきれいとは言えず
欠けてる、ヒビってるってのが目立ってて、そんな食器が50S$(小さなぐい飲みサイズ)
あ・・ここは価値のわからない貧乏人の来るところじゃないんだなと悟り
そそくさと退散してまいりました

私は新品の欠けもヒビもない安いやつでいいのだ

この日はすごくいい天気で暑いし眩しいし
小松空港に止めた車の中に帽子を忘れてきた私は
すでにユデダコ状態
念願の食器も買ったしここはもういいわ 
次はお昼御飯よね~とばかりに
ジョーチアットロードをズンズンと進んでいきました


シンガポール旅行をお考えの皆様
旅行にはぜひ晴雨兼用の傘を持っていてください
(個人的には折り畳みがいいかと)
暑さと突然の雨を遮るのに傘は重要だと実感いたしました
今回私は安物の500円の折り畳み傘を持っていきましたが
うっすい生地のこの傘では、あの刺すような日差しに対抗するのに役不足でした
(雨をしのぐのには十分)
使わないときはちょっと重いけどね~


ランチへ続く

シンガポール2010 ガイドブックにはなかなか載ってないのだ

シンガポールにはまりまくっている理由として、
小さな国なので行きたい!見てみたい!と思った場所を制覇できるってことも理由の一つ
日本に例えれば、今日北海道に行ってある程度観光して、宿泊地の東京に帰って次の日は京都へ
っていうと移動時間や移動費がバカにならないけど
シンガポールなら端から端移動したって電車(MRT)で2時間もあれば十分じゃないかな?
(真剣に調べたことないので実際はどうなのかわかんないけど)

って事で、宿泊地のチャイナタウン(中心部)から離れているカトン地区へ
ここにはマレーと中国、ヨーロッパの文化が融合したプラナカン文化が息づくエリア

美しい街並みや、プラナカン食器のお店、ローカルフードと魅力たっぷり
ちょっと慣れてきたので、MRT+徒歩ばかりじゃなくってバスで行ってみよう♪

MRTは駅に行くだけで分かりやすくって、初めての時からガンガン乗ったけど
バスはやっぱわかりにくい

私なりの最大の努力で乗るバス停と、バスの番号、降りる場所を調べた
こんな感じで、下調べ
旅スケ

私の知っている日本のバスは、次の停車地をアナウンス&表示してくれるけど
シンガポールのバスは無言&無表示
しかも、バス停はその場所の名前じゃなくって通りの名前(道の名前)と番号で表示
慣れない私はバス停の番号とか降りる場所の周辺の建物を鬼の形相で確認(していたと思う)
旦那?
そこらへんは私に任せっきり・・・まぁいいけど
上のノートに【カトンモールを過ぎたら降りる】と書いたんだけど
行ってびっくり

カトンモール取り壊されてたの~~~
うまく気付けてよかったわ
(328カトンラクサのお店が見えたので、あ!ここだ!と慌てて降りますボタンを押したのだ
ずっと地球の歩き方とにらめっこしててよかったわ)

今回のカトンへの行き方
MRTブギス駅・A出口から地上へ 出たばかりのところにあるバス停から32のバスに乗って
イーストコーストロード03のバス停で降りた。

えーっ!!文字にするとこんなちょっとなの?
あんなに心臓バクバクだったのに・・・
まぁ途中にうれしい発見もあったのでいいんだけどね

ここで、シンガポールでバスに乗り慣れてる人は
なんでチャイナタウンからわざわざブギスまでMRTに乗ってバスに乗るのよ
と思われるかもしれません
そこらあたりが、バスビギナーの所以
チャイナタウンからバスに乗り継いでカトンに行く自信も術も無かっただけ
ブギスからだと乗り継ぎなしで行けたから

私のようなシンガポールビギナーのお役にたてば嬉しいな

続きを読む

第1112回「2011年!私の初○○」

こんにちは!FC2ブログトラックバクテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「2011年!私の初○○」です。新年あけましておめでとうございます。本年も、FC2ブログならびに、トラックバックテーマをどうぞよろしくお願いしますさて、新年初のお題は、2011年!私の初○○です。初笑い、初夢、初詣…何でも構いません。2011年になって初めてやった何か。どんなことで笑いましたか?どんな夢でしたか?どんな所へ...
FC2 トラックバックテーマ:「2011年!私の初○○」



もしかしたらFC2のテーマに投稿するの初めてかも~
これが初?ではなくって



今年初〆鯖

肉厚

昨日スーパーで朝どれの七尾産の鯖が300円だった
目がピカピカしていて、お尻の◯もきゅっと閉まっていたので我が家に連れ帰りました。

小ぶりな鯖だったので、塩1時間・酢1時間
酢からあげて一晩でこんな感じ
真っ白になってない生っぽい鯖
やっぱ自分でしめた鯖は最高ですなぁ

着火!

お正月2日目
今日はショッピングセンターで映画を観てきました。
お昼を適当に済ませて、ふらふら買い物をし、さて夜ご飯。
正月から開いてるお店も多くはなく
義兄夫婦のリクエストの第七ギョーザの店もお休み。
途方に暮れていても仕方ないので、家に帰って簡単ごはんで済ますつもりが

この記事を昨日の夜中見ちゃったんだよね。

ピザ熱ボワッとチャッカマーン

マヨがいいね
まずは
玉ねぎ・ツナ・シメジ・コーン・マヨネーズ

アンチョビはどこだ?
次に
玉ねぎ・アンチョビ・ブロッコリー
アンチョビは自家製だよん
アンチョビが写ってないところがみそだわ

ぐちゃぐちゃ
画的にギリギリアウト?セーフ?
アボカド&クラブ(ずわい蟹)
切る前に写すべきだったわ

真似っこ
最後に
ルッコラ&生ハム
雪の下から穿り出したルッコラ
ソースとチーズだけで焼いて、焼きあがった後にルッコラと生ハムを乗せます。
某ナポリピザのお店の真似っこです。

時間の節約のために生地&ソースは出来合いを使いました

4枚一度に焼けないので、アツアツが食べれなかったのが残念だけど
満足満足
3人でワイン1瓶
ビール2缶
日本酒5合くらい

やっぱり撃沈(笑)
復活&入浴で現在に至るでございます。

正月やわ~~

続きを読む

新年あけましておめでとうございます。

お正月特別撮影

今年もよろしくお願いいたします。

我が家の神棚。
お神酒あげた直後です。
お友達から頂いたおいしいお酒。神様も喜んでると思うわ。

2011年私にとって、皆様にとって良い年になりますように。

続きを読む

現在の閲覧者数:

オススメ

←オモシロイ商品満載 ツッコミどころも満載?

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

きみ犬

Author:きみ犬
食べること、旅すること大好き。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
あみねこ
ここに登場する【あみねこ】は ねこやまさんの編み図を使っています。著作権はねこやまさんにあります。
海外旅行に行こうよ
このブログ載っちゃいました
ブログ内検索
リンク
カウンター
おすすめ
口コミマーケティングをお考えならモニタープラザ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。