スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごはん処一歩

隔週で七尾に行く用があるきみ犬です

その用は私の用ではないのですが、深夜勤明けの時に運転して一人で行かせるのが怖いので
(一応事故っちゃ困るの)
運転手しています
その用は12時半に始まる
お昼ご飯を家で食べると結構早くに食べる(11時半ごろには食べなければ)事になるので
たいがいその日のお昼は外食です

大好きなはた坊は月曜日休みという残念なお知らせ
でもさ~
七尾って食べ物やさん少ないのよね・・・
私の好みのものが無いって言った方がいいかな

そんな中とても気になっていたお店が
はた坊へ行く時や帰りに通ると、いつも駐車場満杯 そして行きつけの美容院のおねえさん大絶賛
ごはん処一歩
というお店

念願かなって最近やっと行けました
もって来てくれたとき、かなり衝撃でした

1000円のおまかせ定食
これで1000円です!
あまりのボリュームに笑ってしまいました(失礼)

この日は、お昼前だったけど
カウンターは満席、奥の座敷は2人のアベック(ふるっ)が1組
そのすぐ横の席に案内されたのですが
先客はタバコを吸っていた・・・
ココではせっかくのご飯が不味くなるので、おねえさんに席替えを要求
そうしたら快く他の席にどうぞと言ってくれて(高感度アップ)
その後に、こっちのほうが煙来ないと思うのでこっちへどうぞとふすまの横の席にしてくれました(更にアップアップ)

んでもって出てきた料理がこれでしょ
料理が更に美味しくなるわけさぁ
私って本当に単純


よーく見たい人

続きを読む

スポンサーサイト

物々交換の日

先日(って言っても結構前)かにたまさんとランチした

いろいろ候補はあれど、新しいもんは一応食っとく?
でも他行く?
どーする?

決められない優柔不断な私たち
そこで

じゃんけん3本勝負


私が勝ったらどこかへ(某割烹)
かにたまさんが勝ったらココで(じゃんけんしたのはウエンディーズの目の前)


結果は






わたくしの





ストレート負け(汗

ってことでウエンディーズでランチ


初ウエンディーズ 

まぁこんなもんしょ(あえて感想は聞かないで)

そのときに、もって行ったフェンネル
フェンネル普及委員会(架空)としては、一人でもファンを増やすべく
我家にある限り、押し付ける作戦は決行しています

で、
私からもとかにたまさんに頂いたのは手作りベーコン
方や草
方やてまひまかけたベーコン
この差は大きすぎるのですが・・・いただけるものは貰っとく主義
ありがたくいただきました

やっぱ手作りのベーコン
香りからしてよだれですわ
2ブロックに分かれていたので
頂いた次の日シンプルに焼いてベーコンエッグ(写真ナシ)
マジで真空パックの薄切りベーコン買えなくなりそうです

何日か後に
(勿体無い過ぎてダメにする前に)
パスタの具として使用
こんなんでましたけどぉ←泉アツノ風

山盛りパスタ 一人前ですが何か?

ベースはトマトソース
具に
ベーコンと大根とブロッコリー
普通のベーコンと違ってこれだけいろんなもの混ぜても
存在感アリアリ
香りもちゃんと残っています

本当にありがとう
美味しかったわ

実はこれすごくほしい

今安いんだけどなぁ
お小遣い足りないなぁ・・・
これを狙ってるので、なかなかもう少しお安めのスモーカーに手が出ないのよね


もう一品
オニオングラタンスープ
トースターからオーブンに切り替え忘れたよ
ホテルオークラのオニオンスープって言う缶詰貰ったので
それにフランスパンとチーズ乗っけてオーブンで焼いただけ
設定切り替えを忘れて、溶ける前にこげたチーズ・・・
ツメが甘い私でございます


フェンネルとの物々交換希望の方
遠慮なく申し出ください
今年はもう硬くなったので、来春という事でよろしくね

グラコロ

20081124130204
期間限定に弱く、去年食べ逃したグラコロを食べに来ました

携帯クーポンを使って
セットを注文
クーポンってたった20円しか安くないんだ

年に一度か二度しかマックに来ない私
パケ放題じゃなきゃ
パケ代の方が高いじゃん

コマーシャルしてるcinnamonmeltsが目に留まる

シナモン+パン
好きな組み合わせや
と買って見るも

あはははははは
笑ってごまかしとこ

ゆみちゃん母娘

ゆみちゃん20年来の友人です

ある日、娘のKちゃんを連れて遊びに来た
子供たちは、小さい頃から知っているので
Kちゃんも私もこときみ犬ちゃんと(本名で)呼びます

久しぶりに会うKちゃんに美味しいお昼ご飯を作るべく
事前リサーチ
嫌いなものはさけようと聞くと

肉魚食べれない・・・
(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;)

肉、魚どっちかっていうなら慣れてるんだけど
どっちもって言うのははじめて

おばちゃん困りました
(肉は加工してあったり、ひき肉ならOKらしい)

苦肉の策の昼ごはん
しかも前日ほぼ徹夜で掃除しました

頭回ってないところもってきて、2人でじっと何作るか凝視されて
やり難いったらありゃしない
あんたたちね~~~

2時間かかって作ったランチです
精一杯です

サンド2種類

イングリッシュマフィンのサンドイッチ2種類
BLET(ベーコン・レタス・卵・トマト)サンドとアボカドと海老、クリームチーズのサンド

手作りミートボール、ハンバーグソース煮込み

きのこと野菜のマヨチーズオーブン焼(きのこ2種、ブロッコリー、玉ねぎ、里芋、トマト)

野菜サラダ


アボカドと海老とクリームチーズのサンドは
先日京都の黒メックで食べたもののパクリ
何入ってたかもっとしっかり味わえば良かった・・・
まっ私の作ったものは、全くの別物?ってくらいの味の違いでした
あはははは
そんなもんよね

こんなしょぼいランチに
わーお母さんすごいよ~
みてみて~
こんなご飯うちでも作って~~~
と大ハシャギするKちゃん

その言葉でおばちゃんは2時間かけて作った苦労も
徹夜で掃除した事も吹っ飛んだよ

ご飯食べて、お茶飲んで
wiiで遊んで
暗くなるまで寛いで
帰って行きました

ぽっちゃりしてたKちゃんは高校生になってほっそりして
いまどきの子になってた
でも人懐っこい性格は変らず
昔のまんま
このかわいい性格のままステキなおねえさんになってくれたらいいな
と親心のような気持ちになったり

また遊びにおいで

駆け足の京都旅行 その2

黒メックから大通りに出てタクシーを拾う
止まってくれたタクシーは、3枚の葉っぱが目印のタクシー(4枚のに乗ったら良いことあるそうです)
(旦那はココから地下鉄に乗って自分が行きたい所に向かうので|Д´)ノ 》 ジャ、マタ)

私たちおばちゃん4人と、中年のオッサン1人
タクシーの運転手さんは
どう見ても5人 自分の車には乗れない
でも手を上げてるからとりあえず止まったらしい
車内では
5人乗せてって言ったらどうしようかと思ってたって事や、女4人に男1人の関係について(笑)
なんて話が飛び交う
確かに傍からみたら不思議な組み合わせのグループだよね
すごく気さくな運転手さんで、みんなニコニコ
そんな話をしてるうちにあっという間にまつひろ商店に到着

その前に、小物やさんに吸い寄せられる
竹篭バッグや、木でできたお弁当箱、木のお皿などが売ってる
ベースは竹細工やさんかな?
そこで小さいレンゲに一目ぼれ 1個105円と言う安さだったので購入
全長約5センチ

本当はたこ唐草模様の豆皿にロックオン!(約3センチの正方形のお皿でした)でもこんな小さいのに500円
一枚で気が済むわけも無く、明確な利用法も無いので
泣く泣くあきらめる←偉いぞ私

いくら見ても限が無い私たち4人、目的地の数歩手前で脱線

軌道修正したのは
私の
先行ってるね~(自分はもう買っちゃったし


まつひろは相変わらずの混雑振りで
小さなお店には押すな押すなの人だかり
このお店、使っていくうちに調子が悪くなったがま口(口金)の調整
をしてくれるんだけど(無料)
私の愛用がま口、布が擦れて穴が開いてるの 裏地もついてるので中身がこぼれるって事は無いのだけど
いつ裏地も破れるかわかんないので新しいのがほしかった
迷いに迷って買ったのは(おなじ形でも、柄が違ったり、型紙の当てたところで微妙に表情が違う)
お女中柄(冷静になって考えたら)町娘柄←どっちにしても時代劇の見すぎ
古いのだってまだまだ使うのだ


向かって左が愛用品、右が新入り

この愛用品、旦那の友達の奥さんに頂いたもの
その時はこのお店の事知らなかったんだけど、すごいステキなこのがま口のファンになり
何度も足を運んでいます

さてさて予定は詰まっていますよ次行ってみよう
すぐそこにバス停があるので歩き始めると
ふわ~っと酢の香りが
 
そうだ!この向かい側には千鳥酢で有名な村山造酢の醸造蔵があるの
ココのお酢大好き
重たくなかったら、買って行くのだけどな まぁ金沢でも買えるし良いか

バスを待つ時間が勿体無いので、またもやタクシー
スイスイーーっと知恩寺に到着
ココで毎月15日に開催される手づくり市が次の目的でした

心配していた天気は、いつの間にか青空に天気が良いから人も多いなぁ

広い境内に数え切れない程のお店が
去年は東寺の弘法さんに行ったな
アロハさんはお目当ての作家さんのお店に一直線
物凄い勢いで器を買い捲る
私が一目ぼれする器が無かったので、アロハさんゆんちゃんチームと カエマちゃんと私チームに分かれて2時に入り口集合ってことにする

ふらふら見ているとあるブースに目が止まる
妙に気に入った
オレンジのシャツ着ている方がモデルで、相方さんがイラストレーターだそうで
みていて思わず笑ってしまうほのぼのキャラ
なんか気に入っちゃったわぁ
ブログもあるんだって
右側にある、げち屋ができるまでが超面白かった
あーなんか買って来れば良かった・・・

その後、消しゴムにいろんなアニメキャラや、動物、お魚、お花なんかを彫った
消しゴムはんこやさんで
これが良いかも、アレが良いかも、これほしいかも、どっちが良いかな
なんてはんこ押し捲って
結局選べずに止めた・・・(ヘタレね)
そんなことしてたら、旦那から私の携帯に着信 
全く気付かず

そろそろ2時なので待ち合わせ場所へ
そこでやっと着信に気付くも、かけなおすこともできず(公衆電話から)
もーだから携帯もって行けって言ったのに

ハイ次行ってみよう

次に向かったのは出町ふたばの豆大福やさん
でも、お店の前に行ったら・・・
軽く100人オーバーの行列
見た瞬間やーめた

まぁココでこれを買わなくってもまだほしいものはあるのでがっかりではない
出町商店街の枡形アーケード街に入って数歩ででっかい鯖寿司ののぼりが目に入る
おいしそうだよね、ちょっとだけ食べるか
ってことで、そのお店に入る満寿形屋(ますがたや)
5切れで1人前の鯖寿司を注文
一人1切れずつほおばる
これだけ食べに行っても良いくらい
肉厚な鯖が物凄い美味しい
遠慮無しにみんなでおいしそうな部分から箸でつまんで行き、最後に残った尻尾を悲しい顔で食べていた人もいました
早いもん勝ちって怖い怖い(笑)
しかし、4人で1人前の鯖寿司を注文したのに、嫌な顔ひとつせず人数分の醤油のお皿やお箸を出してくれたお店のおねえさん
感謝ですわ

このお寿司を食べているときに、旦那から2回目の電話が入り
もう用は済んで、京都の駅にいるとの事 これから合流すると言うので
どうも紅葉しているらしい永観堂の前で待ち合わせすることにした

小腹が満たされたところで
アーケード街の中ほどにあるマツヤ食料品店と言うお店に
ココはデパートのような行列も無く、でもできたてが食べれるのだ 穴場間違いなし
その一角に阿闍梨餅が売ってます
ここ穴場デスヨ奥さん
デパートの地下なんかでお土産に買おうと思って、物凄い行列でくじけそうになった&くじけた人(私もその中の一人です)
必見です
しかも!
工場直送
私達が行った時丁度おじさんがバイクで運んできたところでした
箱入りもばら売りもOKで、5個ずつ袋に入れてもらったら
ほんのりあったか~~い
できたてホカホカが食べれるのも、どうやらココだけらしいですよ


ホカホカの阿闍梨餅を持って恐ろしい行列のふたばを横目に
タクシーで永観堂に向かう
そのタクシーの運転手さんが
永観堂のライトアップにはまだ早いなんて言ったのがきっかけで
4時ぐらいまでは永観堂で紅葉を楽しめるであろうかと踏んでいた私たちの背筋に
冷たいものが流れ始める

京都の紅葉シーズン真っ只中の今日(しかも土曜日)京都駅周辺の夕方は激混みらしく
このとき15時少し前今すぐにでも京都駅に向かうベッキーみたいな脅し発言された
でも、携帯を持たない旦那へ連絡できず
一応永観堂へ向かう
紅葉は綺麗でした 人気があるお寺だけある

鯖寿司を食べていたの(旦那からの電話)が14時16分
私達が永観堂に着いたのは15時過ぎ
旦那のほうが早く着いてるかと思っていたのだけど、どこにも見当たらない
タクシーの運転手さんは、永観堂の近くには電車(地下鉄)は走っていないというし
刻々と時間は過ぎる
待っているみんなには申し訳ないし、バスの時間はずらせない
生きた心地がしなかった私
だから携帯もって行けって言ったやろ!!あら~デカイ文字にしたら見えるねぇ(笑)

永観堂の目の前の骨董屋さんもみたい気持ちはあったが、こんな状況で見てもきっと何みてるかわかんない状態だろうし止めた

アロハさんが
大丈夫やで きみちゃん座りぃ
といってくれて気を落ち着かせる為に座るけど
やっぱ気になる
ふっと阿闍梨餅の暖かいの食べるのを思い出して、1個ずつ頂く

違う!今まで食べた阿闍梨餅とは全然違う!
皮の香ばしさも弾力も、餡子の甘さまで違う感じがした
ひぇ~~おいしい
4人でやっぱ暖かいのは違うねぇと話していたら
後ろからお金持ちそうなおば様がたこ焼き食べながら
その暖かい阿闍梨餅はどこで売ってるのか聞きにきた
聞いてる間もたこ焼きは食べ続けていて、威圧感さえ覚えました(汗
あはあは
そのたこ焼きはどこで売ってるん?(なんてことは言わなかったけど)
アロハさんが教えていました
よっぽどおいしそうに見えたんかな~

その後は作戦会議
ココから一番近い地下鉄の駅までタクシーで向かい、地下鉄で帰るのが一番早い方法だよね~
4時までに旦那が来なかったら、私たち3人だけ京都駅に向かって、アロハさんが旦那を待ってくれる
その後旦那は、何とか知恵を使って京都駅に向かう(間に合わなかったら電車で帰る)
などいろいろな案を出していると
旦那が正面の道をウクレレ片手に走ってきた
話を聞くと、5番のバスに乗って、四条で動かなくなり(渋滞)ここに来るまで1時間以上かかったと
渋滞の最中、なんで地下鉄に乗らなかったのか後悔しまくったらしい
この後悔を踏まえて
旦那の導き出した答えは
定期的に京都に来て、こんなへまを犯さないようにしよう
らしい
それは良い答えですねぇ
で今度はいつ行くのかしら?

もちろんヒヤヒヤさせた皆様には謝っていました
ごめんなさい

では5人そろったので、京都駅に向かいましょう
地下鉄の一番近い駅は?と聞くと
蹴上
あれ?行った事あるかも
確か去年の春
いっつも旦那の後についていく貞淑な妻なので、何度行っても京都の名所の位置関係がわかってないし
駅の名前や位置なんかも覚えちゃいない
蹴上がこんなに近いのわかっていたら、あのイライラした気持ちは無くて済んだのにな

無事京都駅に着き、ちょっとしたお土産も買いーの、お弁当も買いーの(トツギーノ)
近くのスーパーの定番から外れて買えなくなった大好きなソース
1本じゃ足りなかったかな まあ良いかそのうちまた来るでしょう
オジカソースのウスターをゲット やった~嬉しい

ミスドでコーヒーを買い込み、アロハさんとバイバイ
あっという間だったし、大事にはならなかったにしろ、旦那のチョンボもあったけど
中身の濃い楽しい旅行になりました
こんな気軽に京都に行けるなんて
癖になりそう ̄m ̄ ふふ

ご一緒してくれた皆様
本当にありがとう
またぜひ私の突発旅行にお付き合いください

そして6時間の行動を、ここまで長々と書く私の特技にお付き合いくださった
ここを読んでいる皆様にも
感謝です


続きを読む

駆け足の京都旅行

行きたくてウズウズしていた京都に行ってきました

10時半頃に京都駅に降り立った私たち、ここでアロハさんと合流
先ずは腹ごしらえよね~~~

下の記事にも書いたけど
ル・プチメックの2号店
通称‘黒メック’
へ向かう

旦那は京都駅から別行動のはずだったんだけど
目的地が京都駅から電車で15分と近く、もっと遠いところを予定していたんだけどそこを止めたので
一緒にランチすることに

にぎやかな場所から少し離れたところに
とてもステキだけど、目立たずひっそりのたたずまいのお店があります
扉を開ければ、パン好きならずとも心が弾むようなキラキラ輝いたパンたちがお出迎え

それぞれ好きなパンと飲み物を注文
私なんて2人分だったからなんだけど3500円(あ!もちろんお持ち帰り分も含めて)
パンだけで2500円以上買ってる・・・勢いとはいえ普段では考えられない行動

お店の外に椅子とテーブルがあって、イートイン(イートアウト)?

ではお約束の乾杯
昼から宴会状態(アルコールは無しよ)

みんなサンドイッチを主に買ったけど、クロワッサンなんかはちゃんと温めて持ってきてくれる

まず感動したのは
この断面
芸術的
美しすぎです
味は下の記事にも書いたけど
私が食べたクロワッサンの中ではダントツのナンバー1でございます
それまでは千葉にあるツオップって言うパン屋さんのお取り寄せクロワッサンが一番だったんだけど
やっぱ作りたてにはかなわんよね~

パリパリなのにしっとり、バターの香りがたまらない

クロワッサンってお店によって食感がいろいろなんだけど
昔のバビロンのクロワッサンに食感は似てるかな←わかる人にしかわからない表現ですみません

ごちゃごちゃになるほどたくさん買い込んだ
何買ったんだったけ?
リュスティックの様なパンに海老とアボカドのクリームにクリームチーズが挟んであるもの
豚肉と柚子ネギが挟んであるのも
焼いた野菜と子羊が挟んであるもの
トマトのパンのサンドイッチ(ケースの中のオレンジのパンのサンドイッチがそれです)
何挟んであったかは覚えてないけど
とても美味しかった
オリーブの入ったパンもあった
みんなで回し食い大会
たくさん居る時はこうでなくっちゃね いろんな味が楽しめるもの

この方の記事の中によく出てくる
ブランダードを挟んだ小さくて細いフランスパンのようなパン
一度食べてみたくって追加注文したら、カエマちゃんも買っていた

この小さくてかわいいバーガーは
フォアグラ+白ドライイチジク
なかにフォアグラとドライ白イチジクのバーガー
フォアグラ初体験かも!
でも、イチジクの味と甘さが強すぎてフォアグラの味わからず・・・

いろんな話が飛び交いながら、キャッキャ笑いながらの楽しいランチ
この後本当のランチに行くつもりでいた人がいた事は内緒(笑)

うちの旦那携帯も時計も持たない人
この後別行動するので、私の携帯を持って行ってと言うも
使い方知らん、どうせ使わん、こんな重いもんは持ち歩きたくない
なんもないし必要ない
みんながどんなに説得してもうんと言わず
持たずに別行動
このことが後でちょっとした事件を起こすのです
 

食事も終わりさあ出発という時になって急にトイレに行きたくなり
お店の方にお願いすると、快くトイレを貸してくれました
ピカピカな床(もちろん粉は落ちていましたがすごく清潔な印象)
期せずして厨房が見れてすごく嬉しかったが
一客が足を踏み入れる場所ではなかったという事も悟り
(決してお店の人が嫌な顔をしていたわけでも、そんな雰囲気が伝わってきたわけでもないのですが
でもきっと入ってはいけない所だったのでしょう そんな気がする)
トイレの出口に、ハンドタオルをさりげなく置いてくださって
大感激
そんな心遣いをしてくれるスタッフさんが居るお店だからこそ
美味しいパンが焼けるんじゃないかなと(その方が直接パン作りに関わっていなくっても)思った
すごくステキなパン屋さんにいけて
出だしからラッキーでした

さてさて、お腹も膨れたし
この旅一番の目的(私の)
まつひろ商店(がまぐちやさん)に向かうべく
タクシーを止める

今回滞在時間6時、そのうち移動時間なんかを差し引くと5時間有るか無いかってとこ
バスや電車を使って移動するより、4人も居るならタクシーのほうが時間の節約になると
アロハさんの愛しのダーリンアロ夫さんからのアドバイス
さすがだわ
大正解

続きを読む

憧れの

20081115114203
黒メックにやってきました
ウマー

クロワッサン日本一
来て良かった

おべんと♪おべんと♪ウレシイナ

最近お弁当作ってます
節約って言うのもあるけど
旦那の会社の社食
超マズイんだって

はじめは、会社のご飯が美味しくないからご飯だけ持っていく だったの

結構我慢してたのか、最近特に美味しくなくなってきたのかは定かではありませんが
数ヶ月前から
食えるもんがない
ほうれん草のおひたしすら不味くって食えん
唯一ましなのはコロッケぐらいだ




挙げだすととめどもない文句

たまに気が向いた日だけぽつんぽつんと作っていたら
更にそのギャップで社食がまずいと・・・
墓穴です
 
仕方ないしお弁当作るわいね
と言ってしまった私
でも、遠くに行く仕事の日や、前日帰りが遅くって開店時間が早いところへ行く日は
菓子パンとかにする時もある
という条件だったんですが
どんな日もお弁当です・・・

会社のおかずのことを考えたら、キャベツの千切りにコロッケ1個で十分
って言うけど
この前
最近お弁当のふた開けるが楽しみねん 
とのたまった

おーい、どこでそんな甘え言葉覚えてきてんて
そんなこと言ったら作らんとおられんやろゴルァ


やられた∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!
って事でまんまと出勤日は毎日お弁当を作っている私です



最近鍋の出現率が多くって、前日のオカズの残りをよけといて
って事はできず
更に自分を追い込んでいます

ただいま旦那早番
朝5時からの勤務です
私は4時に起きて、30分の勝負です
大概前日からこれとアレを使って何かを作って
な~んて計画的なことはできない人なので(ここ一発の大勝負は別だけど)
ボーっとした脳みそで冷蔵庫と、そこら辺に転がってる野菜を眺めながら
何を作ろうか決める
高い頻度で出現するものが何品か(汗

この前でっかい新巻鮭を頂いたので、お弁当のお魚は鮭 当分続きます(毎日入れても1月以上はあるな)


大きな見返りを期待して
これからも頑張って作るわ


たいしたお弁当じゃないけどとりあえず記録

続きを読む

季節到来

11月7日石川県のカニ漁の解禁日(あれ?6日が漁の解禁で7日はスーパーに並ぶ日かな?)
まぁどっちでも良いんだけど
11月になると蟹もうすぐやな~~と思わせるように
スーパーでは
蟹解禁!!ののぼり旗が揺らめく
気持ちあおり作戦です

そんななか
今年はあまり蟹って気分でもないな
と思っていた私ですがこれみたら
着火!

身を出してからご飯よそうんだったな・・・
バーン

この日、旦那のギター教室についていって
例のあのスーパーで蟹を物色
香箱1杯398円 ちょっと大きめ598円
今シーズン最初やし、高いといっても買えない値段じゃないしと
598円を2杯連れ帰る
怒ってる?
はじめまして私たち今年の蟹です

でも今回のメインはこっちじゃなかったような
私一人蟹を物色している中、旦那はこれにひきつけられていた
イマイチ大きさわからん
七尾産天然ぶりのカマ
見たとたん
デカ!と言葉が出るほどのでかさ
上に乗ってるのティースプーンですよ~~

対面コーナーには、8~10キロあるかと思われる丸ごとのブリが氷まみれになってた
これと同じくらいの大きさのブリのカマかな
それにしてもこの大きさで498円は安い!しかも天然だよ
ソッコーでかごにin

焼いて並べてみた
この画像は大きさ実感できるな
足が内側に曲がってるけど、蟹とほぼ長さ一緒

皮めくってみた
脂乗ってんどーーー

ごはんに乗せてみた
顔も一緒にパクリ

塩きつめにしてあったけど、この脂ののりであまりきいていない
醤油を少したらしてパクリ
うんまぁ~( 」´0`)」

生臭み0(カマはあまり生臭くないんだけどね)
ふっくらジューシー
いっくらでも食べれます
これ食べてから
あそこに一緒に売ってた刺身も買うベッキーやったね
(旦那いわく、いわゆる鰤とガンドでは身質が違うんだそうで
ガンドなら1匹買っても何とかなるけど、本当のブリ→10キロ超え は無理)

お酒もチビリと飲めばよかったね
と後悔

今度は絶対に刺身も買うぞ




続きを読む

こうちゃんとフレンチと

先日香林坊大和で行われていた都市ガス展に行ってきました
我家は都市ガスではないのですが、ビルトインのガステーブルの実物を見たくって
えんやこらと金沢まで行くことに

何日かあるこの展示会、日替わりで料理人を呼んでデモンストレーション
私達が行ったこの日は
幸せ料理人のこうちゃんがステージでお料理を

ハーマンのコンロを使っていました
今のガスコンロってすごいねぇ
時間設定はもちろん、自動調理までできる
液晶のついているものはしゃべる(←しゃべってはいらないけど)
何よりの魅力は、ダッチオーブン
専用のダッチオーブンがあって、魚焼グリルでダッチオーブン料理が簡単にできるって事
安くなって20万ほど・・・とても即決できる値段ではありませんが
旦那が 買うか とボソッと

え~~~~~

都市ガス用しか売っていなかったので、衝動買いは阻止できた
うちの旦那しっかりしてるはずなのになぁ(金銭面で)こんな事言い出すとは思わなかったよ
私の散財型が感染ったか? ヤバイヨヤバイヨ~~←出川哲郎風

本来の目的はこのガスコンロだったんだけど
こうちゃんのデモンストレーションも楽しかった
一応アシスタントのお姉ちゃんも付いているんだけど、
ぱっぱっと手際よく3品の料理をお話しながら作っていく様は
さすがだったわ
サーモンとポテトのチーズ焼 鶏からあげのおろしポン酢あん スパイシーアヒ(アヒはマグロの事らしい)たたきマスタードマヨネーズソース

しかも誰でもできる、超簡単料理
気取らず、偉ぶらず、さわやかな青年でした

うちの旦那も料理に携わっていた経験があって、こうちゃんの話に共感できる部分がいくつかあったらしく
わかるわかるみたいにうなずいていました(笑)

この日にココへ行くと言うと
れごやんが来てくれました
久々に会えてよかった
もうすぐ名古屋に帰っちゃう(もう帰ってるはず)ので、帰る前に会えてよかった
おぼっちゃまくんもニコニコご機嫌ヨシで
元気にウルトラマンと仮面ライダーを対決させていました


その後、おなかがすいたのでとりあえず駐車場を出ることに
どこ行こうかどこ行こうかと迷った挙句
何を血迷ったかフレンチに行く事に
久しぶりや・・・何年ぶりってくらいに久しぶりじゃないけ?

行ったのはジャスコ杜の里の隣、第七餃子の斜め向かいにある
キャトルセゾン
ココができたばっかりのときに一度だけ行った事があって
かな~~りの好印象 料理が美味しかったのは大前提 
いつ見ても結構車が止まっているので、行ってみた

私はハーフアンドハーフランチ(うろ覚え)
旦那はブイヤベースランチ

私にだけやってきたパンプキンスープ
優しい甘さのスープでした
きっとカボチャだけの甘さ、なめらかで美味しい

次にやってきたのはグリーンサラダ
このマヨネーズのソース超美味しかった
うっすら全体にかかっているマヨネーズソースが美味しかった
マヨネーズの他に何が混ざってるんだろう、まったくわからん

パンはおかわり自由
フォカッチャ、バゲット、白いプチ丸パン
あまり大きいパンではなかったけど、旦那はぺろりと平らげておかわりしていました(めずらしい)
これには魂胆があったらしけど

さて、メインです
私は牡蠣のグラタンとほたての・・・アレ?なんって料理名だっけポワレだったかな?
うひゃ~~~うんまそう
牡蠣のグラタンは絶対なんだけど、牛肉か、ホタテか、白身魚か好きなものが選べるハーフアンドハーフ
牡蠣に乗ってるホワイトソース(基本のベシャメルそのままじゃなかったと思う)と牡蠣から出るエキスがいい具合
牡蠣の塩分がちょっと強すぎで薄味な私には結構なしょっぱさでしたが
でも、それを差し引いても(゚д゚)ウマーでした

ホタテのほうにはサフランライス、サツマイモ、ブロッコリー、チコリ、ズッキーニ、アーティーチョーク、なす、プチトマトなどが一緒に
ヨーグルトとハーブのソース(だったと思う)

牡蠣が重たかったのかかなりお腹にずっしり来ました

旦那のブイヤベース
サフランのバランスがすばらしい
野菜は私のお皿とおなじ種類の物が入っていました
後は魚介類
このブイヤベースすばらしく美味しい
あまりフレンチって行ったことないので、他の店の味と比較とかってできないんだけど
私の中では一番
サフランの濃さ? 香りと味のバランスって言うか 上手く言えないけど
何しろ美味しかった(サフランって多すぎても少なすぎてもだめなんだよね←実証済み)

これに
サフランライスどんぶりいっぱいでも食べれそうだった
サフランライスとパン
このスライスしたバゲットには私の牡蠣の上に乗ってるソースがかかってて焼いてあるそうな
サフランライスもブイヤベースと同様すごく美味しかった

お皿に残ってすくいきれなかったソース
おかわりしたパンにつけて食べていました
これがしたくってパンのおかわりしたんだって ちゃっかりしてるわ
でもやっぱりこれも最高に美味しかった

デザートは3種類
クレームブリュレといえばアメリよね

ムースとクレームブリュレとシャーベット
どっちかがヨーグルトを使ってた気がするんだけど思い出せない
真ん中のクレームブリュレが美味し過ぎてかすんだ(タダの言い訳)

ココのお料理とても美味しい
それ以上に接客がすごく気持ち良いの

最初に食べれないものありますか?って聞いてくれて
私たちには決して安くないランチの値段だったけど(2100円)、この値段でこういうこと聞いてくれるのってすごく嬉しい
(ココの料理が高いって言う訳じゃなくって、お昼に2人分4200円はちょっと勇気が要る値段、しかもこの日私給料日で私の財布からのお支払いだったのだ
写真とって良いですか?って聞いたときもすごく自然な笑顔でどうぞって

大和でちょっと嫌な思いをして、心がすさんでいたんだけど
浄化していただいたわ
あ~美味しかった そして気持ちよかった


皆さんも機会があればぜひ行ってみて下さい




お天気が良かったので

前日あるスーパーの特別招待会がありそこでヘロヘロになるまで仕事をしました
そのスーパーに勤めているお姉さま
時々実家のご両親が育てている鶏の卵を
食べきれないから貰って♪
と言ってくれる

普通の卵だけど、いまどき抗生物質を使っていない自然の卵をいただけるなんて
ありがたいことこの上なし
だけど、そんなありがたい卵忘れてきちゃったの
なので、お礼とお詫びの意味を込めて抹茶シフォンを焼いて卵をとりに出かけた
その日は、久々に家の前でBBQでもするかという話になっていた(いつも突然&平日なので誰も呼べない、誰も来れないので2人だけで)

そのスーパーに着くチョイ前に
白川郷まで行くかといい始めた運転手
東海北陸道開通記念ドライブらしい
え~~~~~
って言ってる間に着きました(うそ)
暑いくらいのいい陽気でした
この写真の場所、もうすぐで白川郷の駐車場って言う坂道の途中
前に10台くらいの満車待ち
なんでこんなに混んでるんだろう?今日平日のはずだけど・・・

と携帯で調べてみると
どぶろく祭り開催中でした
ありゃ~~~なんというタイミング 良かったのか?悪かったのか?

お昼ごろにスーパーを出てお腹ペコペコ
いきなりドライブだったので、下調べなんてしてない
当然旨いもの情報なども皆無
仕方なく駐車場近くの食堂?へ
山の中なのでメニューには山菜うどんや山菜そば、山菜〇〇のオンパレード
う~んこの山菜どこ産まれ? 日本人とは思えないので却下
迷いに迷って
以外に旨かった 腹ペコってどんな調味料にも勝るわね
飛騨牛コロッケ丼
個人的にはソースだくにしてほしかったな

さてお腹も満たされたことだし
散策しますか

つり橋を渡って
紅葉には少し早かったのが残念
集落に入ります
国の重要文化財和田家も見学してきました
なんだか懐かしい家の中

こんな風景も
木の小道がいいね
何度も来た事あるけど、何度来てもいいね

あんまり興味はなかったんだけど、どぶろく祭りをやっている神社のほうが騒がしかったので
せっかくだし覗いていく事に

びっくりするくらいたくさんの人たちがござに座っている
みんな赤い杯をもって
この杯を持っている人にどぶろくが振舞われるらしい
興味がなかったのに、飲んでみたいと言いはじめる旦那
400円で杯を買い、振る舞い酒を待っていると
ぞろぞろと神主さんが出てきた
あの赤い衣装の人が偉い神主さんかしら

日の丸の旗の左側には青い着物に白の割烹着のおねえさんたちがスタンバイ
こっちまで回ってくるかソワソワ
お酌の女性に群がる人々
来た!

このおねえさんたち、指にすごい指輪をしている人がたくさん
でっかい粒のダイヤやら、ちっこいけどすごいたくさんのダイヤがちりばめられた指輪
ルビーとかもいたと思う
すごいねぇ
私はあまり光物に興味がないけど、高いんだろうな~って言うのはわかる
お酌なので手が目立つから、この時ぞとばかりに自己アピール?我家の財力アピール?
そんなひねくれたものの見方しかできない私でした(反省)

酸っぱくって辛口
見た目は甘酒っぽい
グビグビは飲みたくないけど(飲酒運転はいけません)、味には少し興味があるので
杯に口をつけて、唇に少しだけどぶろくをつけて舐めてみた
酸っぱくって、超辛口
見た目から甘口を想像していたので、ちょっとびっくり
興味がなかった旦那は、なぜかおかわりしていただいてるし・・・
結構キツイお酒なので、酔っ払ったらしい オイオイオッサン

せっかくありがたいお酒を頂いたんだから、お参りもして行こうと
拝殿へ
後ろを振り帰ると厳重警備の酒樽が
厳重な警備の酒樽
酔っ払って飛び込んだ人でもいるのかしら~( ̄ー ̄)ニヤリッ

そろそろ帰りましょう
ココまで来たら、やっぱ五平餅は外せないわ(写真なし)
牛串は、420円であのプチサイズ・・・貧乏性の私には買えなかった

次の日朝5時から仕事の旦那のために、帰りも高速で帰ってきました

高岡で降りて、フレッシュ佐武に寄り道
アンコウの切り身がおいしそうだったので、連れて帰りました
480円安~~~

思いつき半日ドライブ
なかなか楽しかったわ

あれ~~~??

続きを読む

お引っ越し

20081104094704
旦那に新しいバッグを買って貰ったので、鞄の中身を移し換えた

プレオープンのイオンかほくに行って
ゆんちゃんと迷いに迷って買わなかったんだけど
次の日諦めきれずに買ってしまった(^o^;)←わざわざ買いに行ったわけではないのだけど

中身を移し換えたので、春子も一緒にお引っ越し
新しい住まいはどうかしら?


現在の閲覧者数:

オススメ

←オモシロイ商品満載 ツッコミどころも満載?

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

きみ犬

Author:きみ犬
食べること、旅すること大好き。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
あみねこ
ここに登場する【あみねこ】は ねこやまさんの編み図を使っています。著作権はねこやまさんにあります。
海外旅行に行こうよ
このブログ載っちゃいました
ブログ内検索
リンク
カウンター
おすすめ
口コミマーケティングをお考えならモニタープラザ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。