スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄色いアイコ

20080730213940
お友達が
珍しい物好きな私が喜びそうだと
買ってきてくれた
私んちじゃ昇天必死
なので実家へ
昨日取りに行ったら
こんなんなってました

房長っ

水遣りできないから
ヘタが少し焼けて茶色くなってるわ(´・ω・`)

黄色いトマトって
イマイチ旨くないんだけど
これはあまーい(^O^)/
うまーい(*^-^)b

ありがとねー
スポンサーサイト

仕込み中

20080727205028
20080727205026
近くのスーパーに無理言って、イタリアントマトを仕入れてもらった

と言うのも、純粋な水煮缶と言うものが
ここ数年見あたらないから
今普通に出回っているトマト缶は、トマトジュース漬け
安いの買うと、おめぇ色粉入れてないか?
と疑いたくなる色のまで(-.-;)

昔あった純粋な水煮缶で作ったトマトソース
美味しかったなぁ

去年までは、そこらで取れた、普通のトマトでトマトソースを作ってたんだけど
先月通りすがりのスーパー(金沢)で買ったイタリアントマトで作ったトマトソースが
むちゃくちゃ旨かった
その後、味をしめて
金沢駅の中の高級スーパーで発見した
イタリアントマトは4~5個入って300円
と言う
さすが高級スーパーだけある値段
ひるみまくって、3袋だけ購入

二回スパゲティを作って、完全消費
また食べたくなったら困るので
ワガママ言っておとりよせ

ニンニク7片
玉ねぎ大2個
トマト52個
を使ってトマトソース仕込みの真っ最中

現在玉ねぎを炒め初めて40分
後もう少し炒めるかな

鍋一個では到底無理な量なので
ダブル使いします

あー
琺瑯鍋もう一つ欲しい

今年も始まりました

2週間ほどだと思われますが
実家のお手伝い

年々減っていく出荷数

蔓を切って、濡れタオルで拭いて、シールを貼るのが私の仕事
午後から3~4時間、炎天下ではないけど
汗だけは人一倍掻いてます

JA志賀の中で、赤土と名乗れるのは2件だけのはず

このシールの番号で農家が特定できます

皆さん
JA志賀の赤土スイカをぜひ買ってくださいね~
ってか、スーパーで丸ごと1個買うんなら、私に言ってくださいな

一人でも多くの人に、もぎたての一番いい状態で食べてもらいたい
ムンムンムレムレの倉庫に1週間以上寝かされたスイカとの違いを!

今年は雨が少なかったので、特に甘い気がするのだ



通販もやってます
山田ふぁ~む
よろしくね


続きを読む

コスタドーロのオリーブオイル

20080722221848
私の愛用オリーブオイルです
前は一本から注文できたのに、今は1ケースごと(汗
でも、このオイル美味しいの♪
しかも、値上がりしたとは言え
一本約1200円(前は1000円してなかった)
この値段で、この味は
マジお得です

前買ったのが、そろそろ無くなりそうだったので、大量買い
あのアンチョビを仕込むのに使わんなんし

だけどー
12本は使いきれないので、誰か興味のある方いませんか?

個人的な意見ですが
ボ○コよりは、数倍旨いと思います

ヤマモモ

20080722170246
ちょい渋だけど、これはこれで旨いのかも

とると、手に果汁がべっちょり
スーパーで見ないのわかる気がする

食べたい人は、来年おいで下さい

業務連絡

石崎海老ど○たくに売ってました
結構大ぶりで、お値段の方もそれなりでした

でも旨いだろうなぁ
うふ

バードランド

大人の遠足があった4日後
我腹黒姉妹の長女が平日に休みを取る!と言ったので
念願だった福井にあるバードランドというナポリピッツア協会認定と言う聞いただけでマズイはずがない!
と感じるお店に行ってきました←言い回しがクドイ
この看板が目に入らぬか~~~


平日暇な私と、専業主婦のカエマちゃん、お休みを貰ったゆんちゃん
の3人で行くと思われたが
会社休んででも行きたいと
nachiぼんとスカタン女王様もこの話に乗ってきた

うふぉ♪
女5人かしまし福井ツアーとなった

車に乗り込みまださほどの時間もたってない頃
スカタンちゃんのカバンから出てきた
チーズのお菓子

チーズを使ったスイーツ

基本チーズ嫌いな私
ダケド最近分かってきた事が
チーズを一括りにしてしまってはいけないってこと
このチーズは食べれるけど、このチーズは無理
加熱は食べれるけど、そのままは無理ってのがあって
自分でも一口食べてみないと、食べれるかどうかわかんないのであ~る
平たく言うと、わがままな女ってこと

このお菓子も、食べれるのと食べれないのがあった←やっぱわがまま

福井に行く前に、小松のJAあぐりに寄ってガッツリ野菜を買い込む
ジェラートを回し食いする
これから美味しいピザが待ってるの忘れたかのよう(* ̄m ̄)プッ


さてさて
本来の目的の場所に着いた私たちに待っていたのはめまいがするくらいの美味しい料理たちだった

アンティパスト

前菜4種
生ハムのルッコラ巻き間違いルッコラの生ハム巻き
タコのマリネ(マイクロトマトの乗ってるやつ)
しかわかんないってか忘れた
タコのマリネには、角切りのフェンネルの茎?白いところが乗ってたのは覚えてる

一人1枚それぞれに違うのを注文
これで5種類のピザが食べれるO(≧▽≦)O ワーイ♪

ピザが来る前に
何チーズが乗ってたんだったか忘れた

薪釜で焼いたパン

一発目で物凄い衝撃 生地の美味しさと、チーズの美味しさ 絶妙な塩梅
おいしすぎる

さてこれから怒涛のピザ攻撃です
マルゲリータ

基本はやっぱマルゲリータ
トマトの酸味と、クリーミーなチーズがうまぁ

カプレーゼ

生ハムの塩分と、ルッコラの香り フレッシュ感たっぷりのカプレーゼ

カンパーニア

乾燥じゃないポルチーニ茸とモッツアレラチーズがたっぷりのカンパーニア
これが食べたかったのだ!!
ポルチーニの美味しさにメロメロ

ポパイ

ほうれん草のソースのピザ ポパイ
もうひとつこのカテゴリの中にシラスって言うピザがあったけど
このほうれん草のソースがびっくりの旨さで、シラスにも興味津々
ほうれん草のソース初体験で、作り方教えてほしいとマジで思った

シチリアーナ

アンチョビラブなので、これは外せないよね シチリアーナ

1枚のピザは6等分されてて、1切れずつ残ったけど
たっぷりチーズにかなり満腹
どうするどうすると言ってるところに

カチョカバロのスペシャルピザ

シェフからのプレゼントピザがやってきた

とっても貴重なカチョカヴァロオンリーのピザ
しかもメニューに無いのだ 感謝感激
しかもめちゃウマ
あー今度行っても、食べれないんだよな・・・
また食べたい あー食べたい

チーズ嫌いはどうしたって?
焼いたチーズは、ほぼ食べれます しかも超旨いと感じます ぐはは

ティラミスと、なんだったっけ?


ドルチェも美味しかった

今日一日チーズ尽くし
家に帰ると、顔がテッカテカに光っていました

みんなまた行こうね~~




第3回 大人の遠足(小立野寺院群巡り) 後編

遠足した日からもうすぐ2ヶ月
ヤバイヤバイ
忘却のかなた・・・

前の記事はこちら
*********************************************************************

お腹が膨れ重い体が更に重くなった私
足取りも重く
次に向かうは五木寛之って言う作家さんが、私が生まれる前の大昔住んでいたと言うアパートや
恐ろしく急な坂とか
見ただけで拒否したくなる坂とか
上から見ると転げ落ちてしまうんじゃないかと思う坂とか

あんな坂こんな坂・・・ゼェゼェ

そんなに長い坂じゃないって、期待させないでください

この坂は急だけど、そんなに長くないからって・・・
十分長いです
だまされた

もう坂がしんどかった事しか覚えておりません

お腹は相変わらず揚げ物が居座っていたのですが
なんとおやつを食べる場所へもう着いてしまった
兼六園近くにあるティー・エリー
と言うレトロな喫茶店
ぞろぞろと入っていって、席に着くと
どどーーーんと目の前に
山盛りスイーツ

おいしそう♪
食うぞ!くっちゃる!
と勢いよく食べ始めた私ですが
プリンにシフォン、フルーツ
までは良かったんだけど、その下に生クリーム、アイスクリームがこれでもかと
ゴメンナサイ
ギブアップです

更に重い体を引きずって、ラストスパート
坂はあまり無かったので、何とか付いて行けたわ

寺島蔵人邸跡で樹齢300年のドウダンツツジを見て
秋には絶対に見に来ようと心に誓いました(紅葉)

この武家屋敷跡を出てそろそろ遠足も終了
話を全然聞かない悪い女でゴメンナサイ→たーさん(ボランティアの案内してくれた人)
今度お目にかかるときは平地であってほしい

遠足が終われば、打ち上げ
ここから
ももちゃん、takemuchoさん、お初ですabu7-1さんも合流

あのーさっき危うく甘いものが嫌いになりそうなくらいスイーツ食べたばかりなんですけど(嫌いになればよかったな)
まだ胃の中でプリンが踊ってる状態で
どんな美味しいもの見せられても、ガッツリくっちゃる魂は燃えません

料理は、イタリアンだったけど
もう写真撮る気力も無かったらしい
アンティパストから食指が動かず、でも食いしん坊はどんな味がしてるかだけは確かめたかったので
いくらかは食べたけどさぁ

帰りは運転しなくっていいから、ビールだけは飲んだ記憶が(笑)

2次会も参加させていただいて
楽しい楽しい遠足は終了

暑くてしんどい(いろんな意味で)遠足だったけど、すごく楽しかったのも事実で
また機会があれば
ぜひ参加させていただきたい

この遠足に関わった皆様に
ありがとうございました

そら豆クリームパスタ

旦那の実家からやってきたそら豆
スーパーの袋に半分以上
恐ろしく大量なうえに、えんどう豆が混ざっている
くれるなら、あらかじめ言ってほしかったな
そら豆大好きな大阪の姉さんに送ってあげたかった

が、しかし
その日は原因不明の高熱で朝からダルダルな日だったので
荷造りの元気が出なかった

それでも、貰ってきた日に鞘から出して冷蔵庫に入れておいた
そのままだと腐っちゃうしね

次の日、元気になった私は
何年来暖めていたパスタを作ることに←大袈裟
イヤ決して自分が考案したレシピではないのだけど
いつもの事だが、何かの本かネットに載っていたレシピが頭の片隅にあって
うろ覚えで作ったパスタです
パスタ多すぎ、見た目悪し


一応作り方書いておきます
そら豆はゆでて、薄皮をむく

玉ねぎの薄切りは、バターで炒める(有塩なら塩なし、無塩なら薄塩をする) 色がつく手前まで炒める

そら豆と、玉ねぎ、ひたひたの水(好みでブイヨンも)で煮込む

そら豆が崩れるほど柔らかくなったら、ミキサーでペースト状に(私はバーミックスのようなハンディーを鍋に突っ込んでガガガーッと

フライパンにペーストを入れ、生クリームも入れる

火にかけフツフツしてきたら、塩コショウで味を調える

茹で上がったパスタと絡めて、赤いのもがほしかったので、今回は蟹かまぼこ(←セコッ)を一緒に混ぜ込んでみた

お皿に盛り付けて、生ハムをパスタの上にぺろりんと乗せる

残った蟹カマも乗せちゃえ!

彩にイタリアンパセリなんぞも乗せて、出来上がりざんす


使った材料
そら豆
玉ねぎ
生クリーム
パスタ
蟹かまぼこ
生ハム
イタリアンパセリ
バター

白コショウ


旦那の感想
パスタのポタージュスープ和えみたいや・・・
おもたっ

ごもっともな感想です
私は嫌いじゃなかったけどね

またそら豆の季節になったら、作るかも
しかし、気が乗らなきゃ作れないチョーメンドクサイ料理でございます

現在の閲覧者数:

オススメ

←オモシロイ商品満載 ツッコミどころも満載?

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

きみ犬

Author:きみ犬
食べること、旅すること大好き。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
あみねこ
ここに登場する【あみねこ】は ねこやまさんの編み図を使っています。著作権はねこやまさんにあります。
海外旅行に行こうよ
このブログ載っちゃいました
ブログ内検索
リンク
カウンター
おすすめ
口コミマーケティングをお考えならモニタープラザ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。