スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TigerBeer工場見学へ行く シンガポール2012

今回の旅の目玉?
シンガポールを代表するビール Tiger
この工場が見学できるって言うんで
ウキウキと申し込みをした

そう言えば、今回の旅は飲むことを前提にいろんなものを選んだように思うな。

英語がダメな私でも、とても分かりやすい予約サイト
行く日をどの日にするかは迷ったけど、スイスイと予約
クレジットカードで支払いも済ませ準備万端。


ちっこい早口のおねえちゃんがガイドさん
まずは、tigerの歴史について説明
tigerの歴史
もちろん英語は理解できない&早口で更に理解不能なので
右から左へ聞き流す(ムーディーどこいったーー?)

トラのオブジェ
ビール瓶?
この時雨が強く降ってきて、tigerと一緒の記念撮影は断念

注ぎ口から入ります
遊び心満点の作り

ビールの注ぎ方講座
ビールをグラスに注ぐときは乾いた状態ではなく、水で濡らしてから注ぐといいらしい
泡の感じが全然違ってたよ
サーバーから注ぐ体験を何人かにやらしていた
私上手いんだけど、質問されたりアドバイスされても答えられないので
遠巻きに見てたぜ

醸造のタンクなんかがある場所は撮影禁止で
ボトリングの工程はスクリーンでの見学だった。

みんな結構質問してたなー

さて、見学が終わったらお待ちかねの試飲タイム

本物のバーだったのに感激(一度行った日本のビール工場は、だだっ広い無機質な感じの場所での試飲だった)
お待ちかねの
まず最初にTigerビールをジョッキで飲んでから
この工場で作ってる他のビールが飲める
どれを飲もうかな^m^
ハイネケンやギネス、あと知らない銘柄

ハイネケンはうまかった

最初テーブル席に座ってたんだけど
旦那がここじゃ面白くないからカウンターに行こうって言うので移動

これが正解だったね
見たことのないビールをほかの人が飲んでたので
これすごく美味しかった

私もこれ欲しい!って指さしたもんね
このビール
すごくいい香りの美味しいビールだったよ アルコール度数確か8%(キツッ
日本に売ってるかなー

色々飲んでたら、見学してた人じゃない人も混ざってきて(何者かわかんない)
ワイワイガヤガヤ
キリンの一番搾り飲んでた人もいたな
なんでもありなん?いつまで呑んでていいん?
と思ったら
時間終了を告げる鐘が鳴った(カウンターの中の兄ちゃんが鳴らした)

私はTigerジヨッキで1杯ハイネケングラスで2杯上の写真の缶ビール小さなグラスで1杯飲んだよ
旦那はTiger1杯ギネス1杯ハイネケン1杯だったかな
ほろ酔い気分で楽しい

いい工場見学でした。
もう一回行きたいな。



その日は、午前中USS(Universal Studio Singapore)に行ってきた←後程記事にするかも
Tigerツアーが16時からだったので
狭いシンガポール1時間もあれば余裕で行けるでしょう
と高をくくってた私

セントーサ島からVIVO CITYに移動して
スゴイ完成度
トイザラスでレゴでできたマーちゃんとご対面
キッチン家電や雑貨を見ながら余裕ぶっこいてた15時ごろ

MRTを乗り継いで、ビール工場の最寄り駅BOON LAY までやって来た時点で15時45分(*_*)
街中は地下鉄ですっごいスピードで移動するMRTも
郊外では地上に出てゆっくり走る電車になる
事を忘れていた

タクシー乗り場で待つこと20分程・・・・あーやっちまった
街中のタクシーに困らない状況しか頭になかったので
タクシー待ちにこんな時間を取られることは想定外

しかも、やっと乗れたタクシーの運転手さんは
ビール工場がどこにあるか知らなかった・・・場所の地図と住所をプリントアウトして持って行ってたので
すぐ伝わりましたが、危ない危ない 口だけでは説明できなかったよ

んで、ちょっとだけど道間違えて更に私を焦らせた( 一一)

そして思ったより駅から遠かったな・・・・
詰めが甘すぎると旦那に怒られたのは言うまでもない


すごいフレンドリーな運転手さんだったよ
日本から来たというと
おお!JAPAN!SUDOKU!!と言って雑誌の切り抜きの数独を見せてくれました
信号待ちに一生懸命考えていました

後なんか話した気がするけど
こっちとらぁ遅刻してるという気の焦りで覚えてねぇ(笑)

やっと着いたビール工場16時20分過ぎだったと思う
セキュリティのおっちゃんに16時からの予約だったんだけど・・・
と伝えると、写真でもとって待ってろ と言われた
ほどなくして受付のお兄ちゃんが来て、
16時からのツアーはもうほぼ終わってるので、17時からのツアーに混ぜてやる
と言ってくれた
わーなんて親切♪

そんな時、直接予約なしで来たんじゃないかと思われる欧米人カップル
パスポートを見せていた

パスポート!!

ガーン!!!!!忘れてきたじゃん
そういえば、予約するにあたっていろんな記事にパスポート持って行けって書いてあったよ
一応、プリントアウトした地図にも身分証明書必要と自分でメモったさ
予約完了のメールと、支払済を証明するページを印刷したもの 地図を印刷したものをクリアファイルに入れてた
この3つがあるのをファイルから出さずに確認した
のが敗因
地図の下の余白にメモ、ファイルから出さずに確認、余白は見ず(-"-)
あ~あ~あ~
ここまで来てやっちまったな
入れてもらえなかったら、BOON LAYの駅に隣接してる大きなショッピングセンターをうろついて帰ろう
と旦那と肩を落としながら話していた

詳しくは言えないけど
何とか見学参加できることになった
はーー
シンガポールの人って優しい

焦りまくって滝のような汗をかいていたのは言うまでもない

コメントの投稿

非公開コメント

おおぉ

外国のビール工場見学とは、これまた楽しそう♪
無事見学できてよかったよかった(笑)。

がつたまさんへ

オオボケもいいところでしたが
無事試飲見学できました(笑)

まーーー呑兵衛にはタマラン

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

現在の閲覧者数:

オススメ

←オモシロイ商品満載 ツッコミどころも満載?

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

きみ犬

Author:きみ犬
食べること、旅すること大好き。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
あみねこ
ここに登場する【あみねこ】は ねこやまさんの編み図を使っています。著作権はねこやまさんにあります。
海外旅行に行こうよ
このブログ載っちゃいました
ブログ内検索
リンク
カウンター
おすすめ
口コミマーケティングをお考えならモニタープラザ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。